友活にマッチングアプリは使える?実際に試してみた結果を紹介

最近、Twitterなどの広告でも『マッチングアプリ』を見かけることが多いかと思います。

マッチングアプリは一昔前の出会い系サイトとは異なり、より真剣に恋活ができると20代の若者に人気のアプリです。

現在は『with』『ペアーズ』『タップル』が人気で、それ以外にも多くのアプリが登場しています。

マッチングアプリは恋活がメインのアプリですが、友達を作ることもできるのはないかと気になりますよね。

この記事ではマッチングアプリは友活に使えるのかということを紹介します。

マッチングアプリで友達作りを考えている方は是非参考にしてください!

マッチングアプリは同性を検索することはできない

大前提として、マッチングアプリは恋活を目的としている為同性を検索することはできません。

異性の友達を探すことは可能ですが、同性の友達を探すことはできないので注意しましょう!

同性の友達を探す場合は以下の方法がおすすめです。

友達を探す方法
  • SNSを利用する
  • 友活イベントに参加する

マッチングアプリで友活を行った結果

結論から言うとマッチングアプリで友活はほぼ不可能でした。

その理由を一つずつ解説します。

そもそも友達を探している人が少ない

恋人になるにはまず友達からと言う方がほとんどだと思いますが、マッチングアプリで友達を探している人はほぼいません。

その為、友達を探していると言うスタンスでは「遊び目的かな?」と思われて終了です。

メッセージの返信も返って来なくなります。

男性が女性の友達を作るのは更に大変

男性の方が女性の友達を探そうと思ってマッチングアプリを利用するのは本当に大変です。

先ほども紹介したように、女性は恋人を探すためにマッチングアプリを利用している人が多いです。

マッチングアプリはどちらかが「いいね」をして、それに相手が応えるとマッチングが成立します。

マッチング状態とならないとメッセージのやり取りを行うことができません。

そして、女性にはとんでもない数のいいねが送られます。入会したばかりの女性でも一気に数百のいいねが集まり、人気会員となると1,000以上のいいねが集まります。

つまり女性は相手を選び放題という訳です。

そんな中で友達づくりをアピールしても、そもそもマッチングすることすら難しく、もしマッチングできてもやり取りは簡単には続きません。

余程のイケメンでない限りマッチングアプリで異性の友達を作るのは難しいと考えておきましょう。

女性が男友達を作るのは簡単

マッチングアプリを使って女性が男性の友達を作ることは簡単です。

先程も紹介しましたが、マッチングアプリは男性の数が非常に多いです。

マッチングアプリは顔写真を掲載するのが一般的ですが、顔写真をモザイクで隠している女性でも100人近くの男性から「いいね」をもらうことができます。

マッチングアプリはどんな女性でもモテモテになることができるのです!

男性は恋人になれなくても、せめて友達になりたいと思っている人が多いので、友達であればすぐに作ることができます。

ただし、下心がある男性が多いのが事実なので注意するようにしましょう。

まとめ:友活版のマッチングアプリが登場して欲しい

友活の為に実際にマッチングアプリを利用してみましたが、友達を作るのは難しいと感じました。

しかし、ほぼ全員が顔写真を掲載し、趣味などのプロフィールが充実しているマッチングアプリの仕組自体は本当に友活に最適です。

SNSで趣味の合う友達を作ることができますが、やはり外見は重要なポイントです。

せっかくSNSで仲良くなって出会ってみて、自分と外見が全く合わないと辛いですよね。

やはり外見は重要な第一印象となるので、顔写真の掲載が当たり前となっているマッチングアプリは友活に最適だと感じます。

今後是非友活用のマッチングアプリが登場すると良いですね。

以上。「友活にマッチングアプリは使える?実際に試してみた結果を紹介」でした。

おすすめの記事