ダーツで友達作り

はたしてダーツで友活はできるのか。

私が思うに、初心者がいきなりダーツバーで友達を作るのはハードルが高いのではないでしょうか。

ダーツバーに行けば、当然ですがダーツを趣味にしている人がいます。

でも、そこにいきなり乗り込むには勇気がいりますね。

このページは、ダーツを通じて友達を作りたいという方にお届けします。

ダーツ友達ができるメリット

okサインする女性

まずはダーツ友達を作るメリットを考えてみましょう。

やはり何かに挑戦するなら、どうなりたいか見えていないとやる気がでませんね。

ダーツがもっと好きになる

ダーツ友達がいれば、わいわい楽しくプレイできるので、一人で黙々とするよりダーツが好きになれます。

ゲーム感覚で遊ぶこともできるので、失敗しても問題ありません。

また、友達同士の独自ルールを決めれば、さらに楽しさUPです。

  • 負けたらジュースをおごる
  • 連続3回、インブルに入れるまで帰れない

老若男女、いろんな人と知り合える

ダーツの良いところは、誰でも気軽に始められること。

体力があろうがなかろうが、男性だろうが女性だろうが関係ありません。

年齢層も幅広く、20代~50代、いろんな人と知り合えます。

ダーツを趣味の一つとしている、社交場として人とコミュニケーションをとりたい、

いろんな考えの人が集まっているので、自分磨きにもなります。

ダーツの腕前が上がる

ダーツを友達と楽しんでいると、ダーツの腕前が上がります。

繰り返し投げることも練習ですが、友達のフォームを見て、自分に取り入れることもできます。

自分の投げ方も分かりにくいものですが、友達に聞くことで美しいフォームに修正できるかも。

それに友達と目標を共有することで、切磋琢磨、お互いの励みになります。

ダーツバーで友達を作ることはできるのか

ダーツバーはお酒を飲みながらダーツを楽しめる、大人の遊び場です。

行きつけになれば、常連さんと友達になれるので、通ってみる価値は高いです。

ただ、ある程度ダーツの上手い人が多いので、初心者のままいきなり突撃するのは気が引けますね。

そういうことを余り気にしないなら、ハードルは高くないのですが…

初心者がダーツバーに行って、とりあえず始めること、

それは店員さんと仲良くなること!

ダーツ初心者であることを正直に言っておけば気にかけてくれます。

ダーツマシンの使い方や、投げるときのフォームやコツを教えてもらいましょう。

そして何回か通って店員さんと仲良くなれたら、常連さんを紹介してくれることも。

そうでなくても、お酒を飲めるので、お客さん同士で気軽に声を掛けられる雰囲気があります。

そのうち一緒にダーツで対戦したり、普通に挨拶をかわす仲になれます。

常連さんと友達になるためには、あなたも常連になることです。

ダーツが好きなら、時間の早い遅いに違いがあるかもしれませんが、絶対に友達になれます。

そんな友活に向いているダーツバーにもデメリットはあります。

ダーツバーのデメリットは、ドリンク代と1プレイごとに料金が掛かることです。

ある程度、お金に余裕がければ常連にはなりにくいかもしれません。

まずは行きつけにできる、リーズナブルなダーツバーを見つけることが大切です。

あなたにとって料金が高めだったり、客層が合わなければ、そこでダーツ友達は作るハードルが上がります。

はじめは何件か別のお店に行ってみて、あなたに合う居心地のいい場所を探しましょう。

何度でも行きたくなるダーツバーが見つかればいいですね。

行ってみたいダーツバーがなければ、次のサイトで、お近くのダーツバーを検索できます。

DARTSLIVE(https://search.dartslive.com/jp/

ダーツバー以外にダーツで遊べる場所

ダーツバー以外にもダーツで遊べる場所はあります。

ゲームセンター、カラオケ店、ビリヤード場、ゲームセンター、ネットカフェなど

でも、新しい友達を作る目的なら、あまりおすすめはできません。

こういった施設は、だいたい現在の友達とワイワイすることが多いですね。

一人で来る人もいますが、そっとして欲しいオーラを出していることがほとんどです。

やはりお酒の力を借りれるダーツバーが友活には向いています。

でも、コスパを考えるなら、時間制のネットカフェはとてもお得です。

ほかにも、投げ放題のお店があれば利用してみたいですね。

ダーツで遊べる施設を探すなら、つぎのサイトが便利です。

PHOENIXDARTS(http://vs.phoenixdart.com/jp/shop

まとめ

ダーツで友活するには、ダーツバーに通うことが手っ取り早いといった結論です。

でも数回行っただけでは、なかなかコミュニケーションを取るのは難しいですね。

常連さんと仲良くなるには、あなたも常連さんになるしかありません。

近所でリーズナブルなダーツバーが見つかることを祈っています。

そのほか、友達を作るための方法を紹介した記事があるので、合わせてご覧ください。

おすすめの記事